業務案内

まちの安全・安心

耐震化総合相談窓口

~東京にも必ず来る大地震~

我が家の耐震、マンション・オフィス等の耐震、気になるときは・・・
お気軽にご相談下さい!!
相談は無料です。

住まいや建物の耐震化に関する総合相談窓口
TEL 03-5989-1470

緊急輸送道路沿道の建築物の耐震化に関するご相談は、緊急輸送道路沿道耐震化窓口
TEL 03-5989-1457

耐震化総合相談窓口とは…?

耐震化総合相談窓口では、耐震化に関する様々なご相談にお応えします。

◯技術相談

  • 耐震診断や耐震改修についてアドバイスします。
  • 木造住宅以外の用途・構造の建物に関する技術的な相談にお応えします。

◯ご紹介

  • 耐震診断、補強設計、耐震改修を行う建築士事務所等を紹介します。
  • 耐震化に関わる費用を融資する金融機関を紹介します。
  • 都や区市町村が実施している助成制度等を紹介します。
  • 耐震化することにより適用される優遇税制を紹介します。

◯整備地域耐震化アドバイザーの派遣

  • 東京都防災都市づくり推進計画に定める整備地域内にある要件を満たす住宅を対象に、アドバイザーの派遣(無料)を行います。派遣を希望される方は、申込書に記入の上、お申込み下さい。
【相談例】
  • 耐震シェルターってどんなものですか?費用はどれくらいですか?
  • 家が古いので、耐震性が心配です。耐震診断を受けるには、誰に頼めばいいですか?
  • 耐震診断の助成はありますか?
  • 古い木造住宅に住んでいます。図面を持っていけば、耐震の相談ができますか?

耐震化総合相談窓口のご案内

電話相談、来所にて専門家が相談をお受けします。
お待たせしないために、来所する時は前もって電話予約してください。
〒160-8353 新宿区西新宿7-7-30 小田急西新宿O-PLACE 2F
TEL 03-5989-1470
FAX 03-5989-1548
メールアドレス taishin@tokyo-machidukuri.jp
本社アクセスマップ
【相談時間】
月・火・木・金曜日 午前9時から午後5時まで
水曜日 午前9時から午後7時まで(受付は午後6時まで)
第1土曜日、第3日曜日 午前9時から午後5時まで
※上記以外の土曜日・日曜日、祝日、及び年末年始は休業いたします。
多摩地域の相談窓口
多摩地域の立川と小平に相談窓口を開設しています。
予約制のため、相談を希望される場合は、前日までに上記の耐震化総合相談窓口(03-5989-1470)にお問い合わせ下さい。 
◯東京都立川合同庁舎(新庁舎の完成に伴い、平成27年5月より移転しました。)
〒190-0022 立川市錦町4-6-3
(JR西国立駅から徒歩約7分、JR立川駅から徒歩約15分)
耐震化総合相談窓口立川案内図
相談日:毎月第2木曜日(休日の場合は翌営業日)
相談時間:午前10時から午後4時まで 
◯東京都小平合同庁舎
〒187-0002 小平市花小金井1-6-20
(西武新宿線花小金井駅から徒歩約7分)
耐震化総合相談窓口小金井案内図
相談日:毎月第2木曜日(休日の場合は翌営業日)
相談時間:午前10時から午後4時まで

リンク

お問い合わせ先

公益財団法人 東京都防災・建築まちづくりセンター
〒160-8353
東京都新宿区西新宿7-7-30 小田急西新宿O-PLACE 2F
まちづくり推進課 耐震化総合相談窓口
TEL 03-5989-1470
FAX 03-5989-1548

ページトップ